スタッフブログ2018-07-18T11:34:00+00:00

【日テレ 11/21 21:00〜】「今夜くらべてみました」に取り上げられます!

11/21(水)21:00-放送の「今夜くらべてみました」に出演します!こちら番組公式サイトによる次回予告になります。長嶋一茂さんのひと声で発足した「こんくらENGLISH部」。一茂さんが友近さん・ハリセンボンはるかさん・若槻千夏さんと共に向かったのは二子玉川にある『イングリッシュブートキャンプ』そこで行われる厳しすぎる英語漬け授業…。果たして部員達の英語力はUPするのか!?「今夜くらべてみました」次回予告ページはこちら二子玉川の教室に長嶋一茂さん、友近さん・ハリセンボンはるかさん・若槻千夏さんにお越しいただき、イングリッシュブートキャンプを実際に体験していただきました!結果は!?番組をぜひ、ご覧ください!

By |11月 16th, 2018|Categories: Ryu, スタッフブログ|0 Comments

ハロウィンに覚えておきたい『トリックオアトリート』の正しい発音方法

正しい『R』のための3つのポイント 日本人にとってLとRの発音聞き分けたり、言い分けたりすることは一般的に難しいと言われています。このLとRの発音を区別出来ない事で、全く別の意味で受け取ったり伝えてしまったりする可能性があります。そういった事態にならないために、今年のハロウィンを機会に正しいRの発音が入った『Trick or Treat』を覚えて見てはいかがでしょうか。必要なのはたった3つのポイントです。 […]

By |9月 28th, 2018|Categories: Ryu, スタッフブログ|0 Comments

9月1日は「防災の日」海外での災害時に備えておきたい4つのワード

最低限抑えたい4つのキーワード災害はどこでも起きます。洪水、火山の噴火、地震、テロの危険性さえもあります。そういった災害等に  直面する可能性はとても低いですが、万が一の時のために、災害時に聞くかもしれないキーワードに知っておきたいものです。“Evacuate” (避難して)“Remain” (動かないで)“Follow” (従って)“Proseed” (後に続いて)これらのキーワードを聞き落としてしまうと、取り返しのつかない事態に陥ることがあります。ぜひ覚えておきましょう。[以下はレクチャー動画の全文]Disasters can happen anywhere in the world. flooding, volcanoes, earthquakes, even terror attacks…災害はどこでも起きます。洪水、火山の噴火、地震、テロさえもあります。The likelihood of being affected by a disaster is very very low, however, if you are affected, you need [...]

By |8月 30th, 2018|Categories: Ryu, スタッフブログ|1 Comment

新インストラクターNathanの自己紹介です!

Howdy, y'all! I'm Nathan Flood from El Paso, Texas U.S.A. I have been living in Japan for over eight years now. I came here originally to study at Toyo University and enjoyed my experience so much, [...]

By |7月 5th, 2018|Categories: Ryu, スタッフブログ|0 Comments

イングリッシュブートキャンプのスタッフで合宿をしてきました!

皆様、こんにちは! 先日、私たちイングリッシュブートキャンプのスタッフと主要講師一同は、箱根の「芦ノ湖キャンプ村」にて2日間の合宿をしてまいりました。 いつも忙しくなかなか全員一緒に長い時間議論をする時間が取れないこと、また、チームも大きくなるにつれ新たなメンバーが増えてきて、じっくりとお互いを理解したかったこともあっての合宿でした。そして、もう一つは、もう3年前以上から東京での開催となってしまいましたが、当時イングリッシュブートキャンプを行っていた芦ノ湖キャンプ村を皆で訪れて初心に帰ろう!という意図もありました。 少し、シャレにならないくらい肌寒かったですが(笑)、箱根の素晴らしい大自然のなか、大好きなキャンプ村のスタッフの皆様にもよくして頂き、充実した2日間を過ごすことができました。 会議の途中には、ラジオ体操も! 講師のなかにはびっくりする人も(笑) 色々話し合ったイングリッシュブートキャンプを更に良くする施策をしっかりと実行していきたく思います。 今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。 イングリッシュブートキャンプ主宰 児玉

By |6月 22nd, 2018|Categories: Ryu, スタッフブログ|0 Comments

「しつこいお誘い」を断る一番よい英語の言い回しは?【しつこい方からのお誘いの上手な断り方 5/5】

これまでのシリーズで、 「宅急便が届くから」   「アニメを生で見たいから」  「猫のトイレを掃除しなければならないから」  等のさまざまな、ちょっと回りくどいお断りの仕方をご紹介してきましたが(汗)、今日は、王道をいきましょう! ずばり、これです。 Sorry, I have to do tonight's Hyper English, and actually it's starting soon. See ya! という形ですね。 そうですね、 「Hyper Englishをやらなきゃならないから!」 これに勝る断り方はないでしょう。ぜひ、このセンテンス自体もHyper Englishで練習してみてくださいね! Let’s Hyper Now! 今日のフレーズ | HE#030【お断り英語 5/5】 Sorry, [...]

By |5月 25th, 2018|Categories: HyperEnglish, スタッフブログ|0 Comments

「猫のトイレを掃除する」って英語でなんて言うの?【しつこい方からのお誘いの上手な断り方 4/5】

しつこい方からのお誘いの断り方は?プロが厳選した5文を1文1文記事と練習動画で発音も含めて紹介していきます。 猫のトイレは、cat litterですね。 それを掃除するのあれば、clean my cat’s litter box等よいかと思います。 今日はこれを使った「しつこいお誘い」の断り方を研究してみましょう。 猫ちゃんを引き合いに出して申し訳ないですが、猫のトイレを掃除しなければならないから、という理由でお断りをする、というのはどうでしょうか。 「Well…Um I have to clean my cat's litter box tonight,」で宜しいですね。 更に「満月だから」という意味不明な理由をつけておけば、「本当にこのお誘い嫌なんだな」とさすがの相手も気が付いてくれるかもしれません。 満月はfull moonですので: Well…Um I have to clean my cat's litter box tonight, since it's [...]

By |5月 24th, 2018|Categories: HyperEnglish, スタッフブログ|1 Comment

「アレルギーがある」って英語でなんて言うの?【しつこい方からのお誘いの上手な断り方 3/5】

しつこい方からのお誘いの断り方は?プロが厳選した5文を1文1文記事と練習動画で発音も含めて紹介していきます。 「~にアレルギーがある」は、 I’m allergic to ~で表現できます。 I’m allergic to eggsで卵にアレルギーがある、という意味ですね。 […]

By |5月 23rd, 2018|Categories: HyperEnglish, スタッフブログ|0 Comments

「家でアニメ見たいから今日は無理」って英語でなんて言うの?【しつこい方からのお誘いの上手な断り方 2/5】

しつこい方からのお誘いの断り方は?プロが厳選した5文を1文1文記事と練習動画で発音も含めて紹介していきます。 Actually, I want to watch an anime show on TV tonight, and I really don't like watching anime that's pre-recorded. 「実は、今日の夜、見たいアニメがあるんですよ。アニメは生でみたいんで」   断りを入れるときは、Actually, から始めるのも自然ですね。 Actually, I…という形は「実は、・・・」と切り出す形です。 「~の予定があるんだよね」と続けるにはとても便利で自然な切りだし方ですね。   「アニメは生でみたい」というところですが、liveだと、ライブ映像と混同してしまい少し意味が伝わりにくいので、この場合は「録画したものは嫌だ」という言い回しで「pre-recorded.」を使って伝えていますね。   アニメを生で見たいから、今日は家に帰ります・・・・ この理屈が通るかどうかは、やはり「笑顔」と、そして「自然に言う」ということではないでしょうか。スラスラと口をついて出てくるようにしたいです。   そういうことは・・・ [...]

By |5月 22nd, 2018|Categories: HyperEnglish, スタッフブログ|1 Comment