短期集中型英会話スクールならイングリッシュブートキャンプ

English Boot Camp

英会話が上達した先に残る問題〜継続してレベルアップする秘訣とは?〜

  • TOP
  • スタッフブログ
  • 英会話が上達した先に残る問題〜継続してレベルアップする秘訣とは?〜

英会話が上達した先に残る問題〜継続してレベルアップする秘訣とは?〜

イングリッシュブートキャンプは短期集中で、個々の持っている英語のポテンシャルを一気に解き放つ特別なプログラムです。

2日間で合計20時間英語漬けの環境で、特別なプログラムを用いて段階的に英会話に対する新たなアプローチを訓練していくのですが、多くの方が2日目の朝には、かなり自信を持って英語を話し始めております。

そうなると、大切なのは2日目の過ごし方になります。

当然、2日目も新たな学びや訓練が沢山あり、受けているだけで英会話力はどんどん伸びます。ただ、そこでの伸び幅だけでなく、その後の生活のなかでどれだけ英会話ができるかは、2日目の取り組み姿勢に大きく依存します。

2日目に大切なのは
「イニシアティブ」です。

そして、それは「英会話が上達した先に残る問題」そのものです。

つまり、英会話がどれだけ上達してもイニシアティブをとらない限りはグローバルな環境では活躍しづらい、ということになります。

イニシアティブとは自分から動くことです。自分で考え、自ら動くことです。自ら周りに働きかけ、周りに影響を与えていくことです。

2日目のプログラムは、この「イニシアティブ」を持ってあたるかどうかで大分変ります。イニシアティブがあれば当然話す量も変わってきますので学びにも直結します。また、イングリッシュブートキャンプ内でイニシアティブをとっていく経験を積むことで、自ら動く自信と癖がつき、その後の姿勢にも大きく影響するのです。

イニシアティブ、是非鍛えたいですね!