短期集中型英会話スクールならイングリッシュブートキャンプ

English Boot Camp

外国人と寿司屋に行った時に覚えておきたい魚の英語名

外国人と寿司屋に行った時に覚えておきたい魚の英語名

スタッフのRYUです。

もし外国人の方に日本を案内するとしたら、やはり欠かせないのは『寿司』ですね。
ただ少し困るのが、
「この魚は何ですか?」
と聞かれた時に、意外と英語の名前が分からないネタばかりという事です。

そこで焦って辞書で調べずに、さらっと英語名を言えちゃうとカッコよく見えるかもしれませんね。
今回は主要な寿司ネタの魚の英語名をまとめてみました。

❏ 鯵(アジ)

horse mackerel / scad

scadはたくさんいる群れという意味。アメリカ産のアジはmoonfishになるそうです。

❏ 穴子(アナゴ)

sea eel / conger eel

コンガーイールはニョロニョロした魚全般になるのでハモも穴子も差します。

❏ 鮎(アユ)

ayu / sweetfish

日本特有の魚なのでそのままayuで伝わることが多いようです。一応イギリスにもアユがいます。

❏ 鮑(アワビ)

disk abalone / ear shell

ディスクアバロン。名前だけ聞くとすごく強そうな生物ですがただの貝です。

❏ 烏賊(イカ)

squid / ink fish / decapod

英語で言えそうで意外と出てこないイカ。deca=10、pod=脚でdecapodとも言います。

❏ 鮭卵(イクラ)

salmon roe

roeは魚卵という意味ですので、そのまま鮭の卵という名前になります。

❏ 鰯(イワシ)

sardine / pilchard

缶詰のオイルサーディンで比較的聞き慣れた名前ですね。

❏ 鰻(ウナギ)

eel

「うなぎパイ」は日本ではお菓子の名前ですが、イギリスではリアルなうなぎを使った郷土料理を指すそうです。

❏ 鰹(カツオ)

bonito / skipjack

bonitoは美男という意味です。サザエさんのカツオはそういった思いが込められて名付けられたのでしょうか。

❏ 鰈(カレイ)

flounder / flat fish

フラウンダーは「もがく奴」という意味です。シンプルに平らな魚(flat fish)でも通じるようです。

❏ 栄螺(サザエ)

top / turban shell

トップはコマという意味です。サザエ家のトップに君臨しているからという理由では有りません。

❏ 鯖(サバ)

mackerel / pacific mackerel

はてな株式会社のサーバー監視システム「mackerel」はサバとサーバーをかけています。

❏ 秋刀魚(サンマ)

saury / mackerel pike, cololabis saira

pikeはヤリという意味です。シュッとした魚はpikeが付くことが多いです。

❏ 鱸(スズキ)

sea bass / perch

川にいるのがブラックバスで、スズキの仲間です。スズキはなぜか釣りの時だけシーバスと呼ばれる事が多いです。

❏ 鯛(タイ)

sea bream / red sea bream

bream はタイ科の海水魚などを指すそうです。真鯛は red sea breamになります。

❏ 鰤(ブリ)

yellowtail / amberjack

ハマチはブリの幼少期なのでyoung yellowtailで呼ばれています。

❏ 鮪(マグロ)

tuna / bluefin tuna

ツナと聞くとどうしてもツナ缶を連想してしまうのですが、一般的にマグロを差します。

これからの秋はお魚が美味しい季節ですのでお寿司が食べたくなりますね。
スシ食いねェ!