「しつこいお誘い」を断る一番よい英語の言い回しは?【しつこい方からのお誘いの上手な断り方 5/5】

これまでのシリーズで、

「宅急便が届くから」  

「アニメを生で見たいから」 

「猫のトイレを掃除しなければならないから」 

等のさまざまな、ちょっと回りくどいお断りの仕方をご紹介してきましたが(汗)、今日は、王道をいきましょう!

ずばり、これです。

Sorry, I have to do tonight’s Hyper English, and actually it’s starting soon. See ya!

という形ですね。

そうですね、

「Hyper Englishをやらなきゃならないから!」

これに勝る断り方はないでしょう。ぜひ、このセンテンス自体もHyper Englishで練習してみてくださいね!

Let’s Hyper Now!

今日のフレーズ | HE#030【お断り英語 5/5】

Sorry, I have to do tonight’s Hyper English, and actually it’s starting soon. See ya!
抄訳:すいません、今夜はハイパーイングリッシュをやらなきゃならなくて・・あ、もう始まります。では!

f-f_business_12-s512_f_business_12_0bg
Hyper Englishの最新動画をお知らせ致します。

本シリーズは「しつこい方からのお誘いの断り方」です。
うまく断れるかは・・・・すいません。あまり自信はありません。あしからず。

By |2018-10-22T15:32:32+00:005月 25th, 2018|Categories: HyperEnglish, スタッフブログ|0 Comments

About the Author:

少しでも学習効果をあげるため、イングリッシュブートキャンプでは学習環境の整備や教材のデザイン等、受講生の眼に触れるものは全て徹底的にこだわるクリエイター。自身も英会話力UPにはげむため、『受講生の気持ちは自分が一番良くわかっている』が口癖。

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください