短期集中型英会話スクールならイングリッシュブートキャンプ

English Boot Camp

英会話スクールに通わずに英語を使う機会を作る方法 vol.8

英会話スクールに通わずに英語を使う機会を作る方法 vol.8

皆さん、こんにちは!ネイティブ講師のWalkerです。

今回もまた英語のテレビ番組や映画の紹介していきます。

前回のアクション映画は2008年の「The Hurt Locker」という作品でしたね。

今週紹介したいアクション映画は、No Country for Old Menという2007年の作品です。この映画は僕が好きな作家が書いた本に基づいて作られました。本のタイトルは映画と同じで、作家はCormac McCarthyというアメリカ人です。彼は本当に天才だと思います。この映画は話も面白いし、かなりハードボイルドな感じがします。演技、サウンド、会話の全部がいいです。なかなかハイクオリティな映画で、4つのオスカーを勝ちました。この映画はNetflixで見れませんが、TSUTAYAに絶対あります。

「No Country for Old Men」

Next、 Taxi Driverというドラマです。有名なMartin Scorseseというアメリカ人が監督で、アメリカ人ならみんなが知っている映画です。1976年に出ましたが、それからずっと人気ですので、今でもトップ100映画のリストによく書かれています。主役は若いRobert De Niroで、さすがに演技がいいです。僕はこの映画の雰囲気が好きで、見ていた時どうなるかと思っていました。NetflixにもTSUTAYAにもありそうですね。

「Taxi Driver」

では、最後にコメディーですね。今日はPeep Showというテレビ番組です。この番組のチャレンジな部分はね、英語だけじゃなくて文脈や文化がディープです。イングランドの番組で、笑いのツボが分からない人も居るかもしれません。つまり、この番組は外国人にはかなり難しいかな。でも、勉強にはいいチャレンジだと思います。しかも、イングランドの発音に慣れることが出来ます。有名なDavid MichaelとRobert Webbというコメディアンが話を書いたり、主役したりしました。イギリスでは、この番組がすごく人気になって、9シーズンもありました。Netflixで見られそうです。

「Peep Show」

それではまた来週!