短期集中型英会話スクールならイングリッシュブートキャンプ

English Boot Camp

日本では意外と知られていない海外のハイクオリティなYoutuber(ユーチューバー)を紹介します!

自称動画クリエイターのRYUです。

最近ではYoutuberという職業が日本でもかなり定着してきましたね。
小学生の職業アンケートで、将来なりたい職業の2位が『Youtuber』となったことは、世の中でもかなり物議を醸しました。

そこで今回は意外と知られていない海外のハイクオリティなYoutuberを紹介したいと思います。

RocketJump

とにかく編集のクオリティがめちゃくちゃ高くてプロレベルです。
しかもほとんどがギャグ系動画なのですが、映像で魅せるタイプのクリエイターの為、
英語が分からなくても全然問題なく楽しめます。
こんなクリエイターが一般からぞろぞろ出てくるようになると、TV番組も顔面蒼白ですね。

bill wurtz

撮影ではなくフォントと画像を使って動画を編集するタイプのクリエイターです。
ただしこれが見ているよりもかなり大変な作業で、場合によっては一つの動画に2人がかりで2ヶ月かけるそうです。
先ほどのRocketJumpも同様に、日本では毎日動画をアップするYoutuberが主流となっていますが、
海外ではクオリティの高い動画を厳選してアップするクリエイターが好かれてるようです。

jered dines

一見よくあるドラムやギターのチュートリアル動画かと思いきや、この人は違います。
楽器やバンドを一度も経験したことのない人でも、なんとなく共感出来ちゃう演奏あるあるネタが彼の強みです。
バンドマンとしては普通に勉強になる内容もあったりして一石二鳥ですね。

Annoying Orange

CG合成アニメーションを使ったギャグ動画を得意とするクリエイターです。
私はこれを見た時に伝説の子供向け番組『ウゴウゴ・ルーガ』を思い出しました。
大人から子供まで楽しめる番組作りがとても上手いと思います。

comedy central

MCN(マルチチャンネルネットワーク)と呼ばれる、売れっ子Youtuberを集める芸能プロダクションのような組織では最大級です。
日本ではヒカキンやはじめしゃちょーが所属するUUUMというMCNが有名ですが、やはりこちらの方が手が込んでいます。
クオリティの高いクリエイターの動画をまとめて見ることができるのでとてもお薦めです。

ERB

世界の有名人をハイクオリティなものまねでネタにした動画をアップしています。
歴代の大統領から最近の映画スターまで幅広く取り扱っています。
ご覧になる時はYoutubeの字幕設定をONにすると内容がより分かりやすくなります。

『イングリッシュブートキャンプチャンネル』

そして私たちイングリッシュブートキャンプも、Youtubeチャンネルをやっています!大量のシャドーイング動画や国際交流のヒントなど英会話学習者に役立つ動画を配信中です。
これからもどんどん面白い動画をアップして行きたく思いますので、是非チャンネル登録お願い致します!

それではまた来週!

EBCのネイティブ講師達による7つのポイント紹介

こんにちは。私たちはイングリッシュブートキャンプのインストラクターです。

今回はイングリッシュブートキャンプが大切にしている

7つのこだわり

についてご紹介します。

1.「受講生と講師はチーム」にこだわります

受講生とインストラクターはひとつのチームです。
我々は一緒にチャレンジし、一緒に切磋琢磨し、そして一緒にゴールを達成します。
そうです。我々はチームですし、誰も置いてきぼりにしないのです。

2.「段階を踏んだアプローチ」にこだわります

イングリッシュブートキャンプの絶対的効果の秘密のひとつは、我々がこだわりぬいたステップ・バイ・ステップのアプローチです。
我々はレッスンや学びの順序を慎重にデザインしています。
レッスンが進めばよりチャレンジングな内容になっていきますが大丈夫です。
慎重なステップ・バイ・ステップで難度を上げていきますので受講生さんは必ずついてこれるのです。

3.「腹落ち感」にこだわります

我々は受講生がイングリッシュブートキャンプの理論や手法につき腹落ちしてから進むことにこだわっています。
各トレーニングはクリアな理論と豊富な英語教育現場での経験から作り込まれています。
全てのレッスンは英語で行われますが、腹落ち感を増すように映像教材をこれでもかというくらい多用し、また、全ての学びはこのイングリッシュブートキャンプ・ノートに漏れなく丁寧に網羅されています。
何よりも、受講生全員がすべてのトレーニングの前に「何を」「何故」やるのかを徹底的に理解するように我々講師が徹底的に説明します。

4.「壁をのり超える」にこだわります

我々は受講生が壁を乗り越えることをお手伝いするエキスパートです。
人によって壁は様々です。 我々は、優しすぎるようにも、厳しすぎるようにもしません。
常に受講生ひとりひとりの最良のタフさを見極め、そしてそれを乗り越えられるようにお手伝いをします。

5. 「あなたが輝く」にこだわります

ブートキャンプでは英語が下手でもウェルカムです。どれだけ英語で間違えようが気にしません。
一番大切なことはあなた自身が輝くことです。
インストラクター全員がコミュニケーションが得意で、また人が大好きです。
当然我々は受講生と接するのが大好きです。
我々は受講生の皆さんが何を想い、なぜそう思うのかに常に大きな興味を持っています。
そうです。我々の一番の興味は貴方自身です。
従い英語が下手だろうが間違えようが全く気にしないでください。それよりも是非貴方という人間を知りたいのです。

6.「笑顔」にこだわります

我々は常にクラスが大きな笑顔で満ち溢れていることにこだわります。
確かにいくつかのトレーニングはタフですし、我々はそうあることを望んでいます。
しかし、受講生とインストラクターは、それを大きな笑顔で乗り越えます。
我々はクラスの雰囲気をとても気にしていて、全てのクラスが大きな笑顔で溢れるようにしています。

7.「人生を変える経験」にこだわります

我々はイングリッシュブートキャンプが受講生の皆さんにとって人生を変えるほどの経験になることにこだわります。
我々は、このキャンプに来ることがどれだけ大変なことかを理解しています。
また、皆さんにとって英会話力を強化することがどれだけ大切なことかも理解しています。
ですので我々は、皆さんに英会話の大きな自信を得ていただくだけでなく、この経験が皆さんの人生にさえも大きな影響を及ぼすよう、皆さんの期待を大きく超えるために全力を尽くします。
これまでそのミッションで成功してきましたし、これからも、そうなるように全力を尽くします。

皆さん、いつかここで皆さんと一緒にワークできることを心の底から楽しみにしています。

Yes, we can speak!!

アシスタントインストラクターの7つのこだわり紹介

イングリッシュブートキャンプ・アシスタントインストラクターのユウタです。

私たちアシスタント・インストラクターは、主に受講生様のプログラム内でのサポートを担当しています。
受講生様の学習体験が最高なものになるように、プログラム内外で様々なワークをしております。

今回は私たちのこだわりの7つをご紹介したく思います。

①受講生様の英語力の適切な把握

受講生様によっては、基礎英語力が高い方から、低い方まで様々な方がいらっしゃいます。

学習効率をあげ、効果を極大化するために、私たちは皆様の英語力を当日の朝、独自のテストで測定します。

これにより、グループワーク時には、同程度の英語力をお持ちの方同士で組むように調整し、基礎英語力が高い方も低い方もストレスなく学べる工夫をしております。

②『マスコット的盛り上げ係』

受講生様は、最初はやはり知らない方同士です。打ち解けるまで少し時間がかかるときもあります。

そのため、私たちは少しでも早く場が暖まり受講生の皆様同士が気軽に話しかけやすくなるために、休み時間にお話しさせて頂いたり、食事を一緒に取らせて頂いて場を盛り上げます。

マスコット的に振舞えるように頑張っていますので、少しジョークが面白くなくてもそこは笑って頂けると非常に嬉しいです。

③『お助けマン介入』

アシスタントインストラクターはプログラム中も全力でサポート致します。

課題自体の進め方を理解できない、課題が思うように進まないといった受講生様がいたときに、追加の説明をしたり、課題遂行を援助したり、適宜サポートをさせて頂きます。

当然、受講生の皆様だけで課題をやり遂げることが目的ですので、過度な介入はいたしませんが、少しでも前に進めるように適度にサポートさせて頂きますので、『本当についていけるかなぁ』とお悩みの方もご安心ください。

④『応援団』

EBCは、楽しく受講できるよう工夫していますが、学びのためにタフな課題も用意しております。

時には、疲れたり、気持ちがなえたりされる方も出てきます。そんな時のために私たちがいます。プログラム内にも入り込み、皆様を応援します。

『もう少しです。頑張りましょう』といった形でマラソンの沿道支援のごとく皆様を鼓舞させて頂きます。

YUTAのお陰で最後まで頑張れたというお言葉を頂いた時には、本当に誇らしく感じ、また、受講生の皆様に感謝する瞬間です。

⑤こだわりのオリジナル教材

EBCでは、一般的な英会話教室とは大きく異なる独自のトレーニングを様々用意しております。

この教材を作るときに、私たちアシスタント・インストラクターが中心となります。

やはり、日本人英語学習者に使いやすく効果的な教材は、私たちのように日本人として英語を学習した者が一番よくわかると自負しております。

ネイティブ・インストラクター達と協力して最強の教材を創り出しています。

⑥アンケートによる改善

EBCでは、可能な限り受講生の皆様にプログラム前後にアンケートをお願いしております。

私たちの使命は、より早く、より多くの学びを提供することですので、少しでも取り入れることがあれば、即改善というプロセスを組み込んでいます。

そのため、受講生の皆様の声は非常に大切に取り扱わせて頂いている私たちの宝です。

今後も様々なご意見を頂き、日々EBCを強化していきたく思っています。

⑦『事前サポート制度』

とはいえ「本当に大丈夫かな、ついていけるかな」とどうしても不安な方の為に、事前サポートという制度をご準備しています。

プログラム当日にロケットスタートして頂けるよう、EBCご参加当日までに、ご希望の方には60分程度の英会話練習を実施しています(有料オプションになります)。

EBCについてのご不安な点やご不明な点、また英会話の勉強法についてのお悩みについてもお答えさせて頂きます。

以上、このような形で私たちアシスタント・インストラクターは皆様の学びを極限化するために日々精進しております。EBCというと名前からして大変そう、というイメージをお持ちになる方も多いと思いますが、大丈夫です。私たちアシスタント・インストラクターが皆様を影からも、直接もサポートさせて頂きます。是非、ご安心してご参加ください。

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

ネイティブ講師キャプテンのWalkerによるEBCの7つのポイント紹介

こんにちは、私はウォーカーと言います。イングリッシュブートキャンプ(EBC)のネイティブ講師のキャンプテンです。

私は、EBCにおけるレッスンの責任者です。また、他の素晴らしいネイティブ講師陣と一緒にEBCを最高なものにすることに全力を尽くしています。

名前はウォーカーと言いましたが、今日は、皆さんと一緒にウォークし(歩き)ながら

EBCの7つのポイント

についてご紹介していきます。

1.相手に影響を与える
英語で相手に影響を与える力を得る、これがこのプログラムの究極のゴールです。

私たちは、コミュニケーションとは単なる情報伝達の手段だとは思っていません。

素晴らしいコミュニケーションとは、相手に何かしらの影響を与えるものです。

EBCでは、相手に影響を与えるための効果的な伝達の技術を学習します。

このキャンプを卒業するときには、皆さんは英語で相手に影響を与える確かなツールを手にしています。

2.段階を踏む
EBCは、段階的にスキルを得られるようにロジカルに組み立てられています。

英語があまり得意でない方でもいきなり参加でき、楽しむことが出来るプログラムになっています。

私たちは生徒様の誰もが、ひとつひとつのスキルを理解し、習得出来るように細かにサポートします。

ひとつひとつのスキルは簡単に習得できるものですが、その集積は大きな力となります。

そして少しずつ、相手に影響を与えることのできる英語スピーカーへと進化していくのです。

3.下手な英語大歓迎
EBCでは完璧な英語は教えません。むしろ必要ありません。

生徒様にはあえて沢山間違えることを勧めています。

なぜならEBCでは沢山間違えれば間違えるほど、速く英会話が上達するからです。

自転車と同じです。

乗れるようになるまでには何回も転ばなくてはならないのです。

私たちは間違えのある英語も下手な英語も大歓迎します。

そして、生徒様が細かな間違いなどにとらわれず沢山喋れるような環境を作ります。

4.ネバーギブアップ
英会話の最強の学習方法は言いたいことを絶対にあきらめないことです。

なにか複雑なことを言いたいときでも、あきらめないでください。

自分が知っている単語でよいので、それを駆使してなんとか言いたいことを最後まで表現してください。

今知っている単語だけで何とか表現していく方法をここでお教えします。

当然ながら、そのメソッドを習得するための特殊なトレーニングも用意しています。

そして私たちは忍耐強いです。習得するまで必ず皆様をサポートし続けますのでご心配はいりません。

5.英語以上のもの教えます
コミュニケーションは言語を超越します。英会話の上達には言語以外にも重要なスキルが多々あります。

EBCでは全身全霊をつかった意思の伝達方法を学習します。

アイコンタクト、ボディーラングエッジ、握手の仕方といった様々な大切なスキルも習うのです。

更に私たちは会話に対するパッションに重きをおいています。

最後に相手に影響を与えることが出来るかどうか。当然言語も大事ですが、それを超えてパッションも必要です。

全身全霊を使ったコミュニケーションを習得していきます。

6.チームワークでサポート
全てのインストラクターは英語教育のリッチな経験を持っていますが、それだけではありません。

最高の学習環境を作り出すため、私たち講師陣はチームワークを発揮して取り組みます。

ネイティブ講師陣の知識と経験をもとにEBCの手法とプログラムは常に改善されています。

そして、プログラム内では生徒様の声も反映し、全ての皆さんが最高の学習を得られるようにしています。

EBCに来られましたらご安心して私たちにお任せください。

7.常に笑顔で接します。
皆様は私たちを厳しい講師陣かと思われるかもしれません。

そうです。学びに関しては私たちは常に真剣です。でも心配しないで下さい。

私たちは常に微笑んで、常に皆さんとのワークを楽しんでいます。

私たちはEBCという大きな挑戦をすることを決められた皆様に深い敬意を抱いています。

皆様とお会いし一緒にワーク出来ることを心待ちしてております。

ですので、EBCに参加することを恐れないで下さい。

ここで一緒に英語が喋れるを勝ち取りましょう!

Yes!You can speak!

イングリッシュブートキャンプの7つのこだわりアイテムを紹介します

こんにちは、イングリッシュブートキャンプ・サポートスタッフチーフのRYUです。

今回は、私たちの

「7つのこだわりアイテムと1つのおまけ」

をご紹介させて頂きます。

『イングリッシュブートキャンプ』

は名前の響きのとおり、

とても濃密でタフなプログラムです。

そんな2日間を乗り越える受講生の皆様にリラックスし、充実した時間を過ごして頂くため、私たちは様々な工夫を取り入れています。

①特大スクリーン
受講生の皆さんが、英会話の理論や技術を瞬間的に深く理解し、直ぐに実践に移れるようにするため様々な工夫をしております。
その一つがビジュアルで訴える教材や多くの映像コンテンツを多用していることです。
それら教材のインパクトを高めるため、スクリーンは特大なものを取り付け、それに見合うプロジェクターを用意しております。
大迫力の教材で少しでも直感的に学んで頂けたらと思っております。
もちろん教材の動画のほうもクオリティにこだわっています。

②英語にのめり込むための環境作り
イングリッシュブートキャンプは、いわば英語のお祭りです。
人生でそれほど英語に接してきたことがない方々が英語だけで授業をやり、ご飯を食べ、友人を作る。
多くの受講生は、これは『ゲームのようだ』と言います。
その世界観へ入り込むことが出来るとさらにエンジョイできると信じており、様々な世界観作りに励んでおります。
たとえば、この特大バナー。これと同じ迷彩柄のユニフォームを講師、スタッフが身につけていてブートキャンプ感を演出します。
またその場にあった選曲でBGMをかけたり、視覚と聴覚でEBCワールドに漬かって頂ける仕掛けを用意しております。
一歩入ればまさに異空間!といった世界観作りを目指しています。

③厳選されたお食事

イングリッシュブートキャンプでは、日本語から遠ざかるために2日間缶詰に近い状態で英語漬けになって頂きます。
1日目は夜10時までプログラムが続きますが、1日中ずっと英語オンリーの環境です。
これが非常に学習効果を高めるのですが、一つ問題なのが外にご飯を食べにいけない!ということです。
でも、ご安心ください。1日目のお昼と晩御飯、そして2日目のお昼にこだわりのお食事をご用意しております。
『ご飯つき英会話』ということですね。このご飯。様々なケータリングやお弁当を試した結果、最高のものを用意しております。
たとえば1日目の晩御飯。ジューシーなハンバーグです。

美味しすぎて毎日でも食べたいディナーです。

④飲み放題のミネラルウォーター
イングリッシュブートキャンプは2日間でいかに多くの英語を喋れるかが重要です。
皆さん最初は戸惑いもありますが、慣れてくると非常に多くの英語を喋られます。
僕たちはありとあらゆる仕掛けで皆さんがどんどん喋れるように工夫をこらしています。
例えば、このミネラルウォーターの完備。喋り倒して喉が渇いても自動販売機に買いにいかなくて大丈夫です。
これで乾いた喉をケアしながらフルタイムで英会話に専念し、スピーキング力を鍛えて下さい。
飲み物の心配がいらないのはかなり助かりますよね。

⑤こだわりのコーヒーマシン

イングリッシュブートキャンプの醍醐味のひとつは、一緒に受講する英会話力向上に真剣な受講生様同士で親しくなれることです。
受講後に同窓会を何度も行っている仲の良い方々もたくさんいます。
卒業生同士は、その後も励ましあいながら英語を勉強されるようで、僕たちもぜひぜひここで英語の仲間を見つけてほしいと思っております。
色々な仕掛けを用意しておりますが、例えば、このデロンギマシンでのこだわりのコーヒー。飲み放題です。
タフなトレーニングの間のちょっとしたコーヒータイムでエネルギー回復。
休憩ではコーヒーの香りで癒され、周りの受講生たちとの会話もエンジョイして下さい。

カフェのようなリラックスできる教室をイメージしております。

⑥糖分補給

イングリッシュブートキャンプは長いレッスンが続き、多くのエネルギーを消費します。
そうです。やはり多くの課題をこなさなければ上達しません。
ただ、当然頭もフル回転で疲れます。でもご安心ください。糖分が欲しくなる絶妙なタイミングでチョコレート等で糖分を補給して頂けます。
たまに米軍基地から仕入れている『アメリカのチョコレート袋』等を仕入れているときもあります。
疲れた脳にチョコレートで糖分補給。これで急速チャージをして頂いて、果敢に課題に取り組んでいってください。

集中力の持続には糖分補給が必須ですよね。

⑦卒業証書と記念品
卒業後に大切なのは、ここで学んだ頂いたことを継続して頂くこと。それを実現して頂くのが僕たちの願いです。
よりイングリッシュブートキャンプの学びと思い出を心に刻んで頂けるよう、プレゼントさせて頂いているものが有ります。
それがこの卒業証書と、記念品のイングリッシュブートキャップです。これはスタッフのものと同じデザインです。
時折眺めては、イングリッシュブートキャンプを想い出して力の源泉として頂けましたらと思います。

無事の2日間を終えた安堵と感動と共に、皆さまとお別れの寂しい瞬間でもあります。

そして、実はこれらとは別に、もう1つ大きな大きなサプライズを用意しております。
サポートスタッフからの心からのプレゼントを用意しております。
実際にこれで涙される方もいらっしゃいます。是非、当日を楽しみにしておいてください。

皆さまにお会いできる日を楽しみにしております。
イングリッシュブートキャンプ・サポートスタッフチーフのリュウでした。