短期集中型英会話スクールならイングリッシュブートキャンプ

English Boot Camp

English Boot Camp

英語の勉強をしっかりしているはずなのにと気になっている方

頭の中で日本語から英語に置き換えてませんか?

言いたいことを直接英語で考えることが出来るのが英語脳です。

英語脳を持たない人

英語脳を持つ人

たったの二日で変わる。

なぜ変わる事が出来るのか

英会話の90%はたったの900語で出来ている。

英語のネイティブスピーカーの語彙⼒は1.5万~2万語と⾔われています。⼀⽅で⽇本の⼀般的な中学校で習う英単語数は1200~1500語、⾼校では3000~5000語とされています。
会話中の単語の全てを、ネイティブスピーカーのように最も適切な表現にしようとすると、限界が⽣じます。しかし、ネイティブスピーカーが実際に会話で使っている英単語の90%はたったの900語だけという統計があります。
(参考)New General Service List
(Browne, Culligan and Phillips) / CC BY 3.0
つまりたった900語の頻出英単語を適切に操ることが出来れば、英会話の90%をカバーすることが可能になります。

英語脳を活性化させる
『セカンドベスト英語』

なぜ英語脳が2日で出来るのか

英語脳を急成長させる『セカンドベスト英語』

『セカンドベスト英語』とはイングリッシュブートキャンプが推奨する、
今ある英語力を最大限に活用して伝えたいことを最後まで伝えきるスキルです。

英語教育専門家が語るセカンドベスト英語とは

アルク教育総合研究所 平野琢也所長

英語教材編集やTSSTなどスピーキング能力テストの開発・運用、英語学習アドバイザー資格認定制度の立ち上げ・運用などに関わり、現在はアルク教育総合研究所にて、英語教育関連の調査・研究に携わる。

「セカンドベスト英語」の良さは何か

多少の間違いがあっても、知っている単語を組み合わせて、とにかく話す経験を積み重ねるということが、英語脳を作る訓練につながるんだと思います。
例えば、以下の4つの中で、相手に自分のメッセージが伝わりやすいのは、どの順番だと思いますか?

  1. 正確な英語でたくさん話す
  2. 正確な英語で少し話す
  3. 不正確な英語だがたくさん話す
  4. 不正確な英語で少し話す

1と4は自明ですよね。日本では、英語学習者の多くが「2.正確な英語で少し話す」を目指しているように思えます。たくさん話せないから結果的にそうなっているということなのかもしれませんが。
でも、 自分のメッセージが伝わりやすいのは、「3.不正確な英語だがたくさん話す」です。なので、学習者の方は、自分が犯す多少の文法ミスには目をつぶってたくさん話す経験を積むと、意図が伝わる可能性が上がり、最終的に英語脳につながります。「セカンドベスト英語」の訓練はまさにこれに当たります。

英語脳を鍛えるためには、自分が知っている単語を瞬時に出す訓練が必要なのですが、その際に大切なのが「間違っても大丈夫」という環境です。
冠詞や三単現のSが抜けてる、など小さい間違いを指摘され過ぎると話し続ける気持ちがなくなってしまいます。

現在、高校の英語教育現場は、授業で習った英語を積極的に口に出させるような授業方法が広がりつつあります。
スピーキングテストを実施して調査を続けていると、年々レベルが上がってきているのを実感します。
社会人の方も「間違ってもいいからとにかく話す」というマインドセットに変えて練習出来る場があるといいですね。
ただ、独学ではなかなかその練習は難しいかもしれません。

セカンドベスト英語のメリット

このセカンドベスト英語を利用した英作文を短期集中で圧倒的な量をこなすと英語脳が?覚める!

小さな成功体験の積み重ねが英語脳を活性化させる。

さらに、イングリッシュブートキャンプには6つのこだわりがあります。

  • No.1
    国内の強制環境で
    海外留学以上の効果
    英語漬け環境と洗練されたプログラムにより、短期海外留学でも得られない程の圧倒的成果を保証致します。
  • No.2
    TOEIC300~900まで幅広く
    受講頂けるサポート
    レベルに応じてグループ分けを行い、細やかなサポートでどのようなレベルの方でも2日間で「英語脳」を手に入れることが可能です。
  • No.3
    総合商社人材育成部門と
    共同開発したプログラム
    大手60社以上に研修を提供している専門家と「実践で使える」追求し、共同開発したプログラムだから成果が違います。
  • No.4
    採用率わずか1.5%の
    最強のネイティブ講師陣
    厳選採用された指導力・人格ともに最高のネイティブ講師が、トレーニングを重ねて最強のチームを実現しています。
  • No.5
    英語力だけではない
    国際コミュニケーション訓練
    日本語から英語への言語のシフトだけではなく、異文化コミュニケーションの際に生じるギャップを埋めるスキルを身に付けます。
  • No.6
    最短で英語脳を作るのに
    最適な環境作り
    飲み放題の豆から挽くコーヒー、こだわりのお食事、臨場感溢れる巨大スクリーン等、あらゆる工夫で最高の環境を提供いたします。

こんな方にお勧めです。

  • 最短で英語脳を作りたい
    最短で英語脳を作りたい
    海外出張や英語のプレゼン等を控えていて、早急に英会話力の底上げをしたい
  • 伸び悩んでいる
    通いの英会話では続きそうになく、英語脳に切り替わる気がしない
  • 英語学習が苦手
    英語脳を作るために、どう学習していけば良いか分からない


推薦者からの伝言

  • 東京海上日動火災保険株式会社人事企画部 人材開発室
    二宮 英太郎 様
    『どう単語を組み合わせたら伝わるだろうとゲームのような楽しさに変わっていく感覚が有ります。』
    全文を読む
  • TOTO株式会社人財本部 経営塾
    渡辺 哲也 様
    『話さざるを得ない状況によって、難しい内容でも、なんとかセカンドベストで伝えきる感覚が身についたのだと思います。』
    全文を読む
  • ダイヤモンド ハーバード
    ビジネス レビュー
    元編集長 岩佐 文夫 様『終わった翌日の朝、会社の打ち合わせで気付いたら英語でメモ取ってましたし、しばらく夢の中でも英語を喋ってました。』
    全文を読む
  • 東洋大学国際地域学科 教授『留学のすすめ.jp』主幹
    芦沢 真五 様
    『学習を効率化させるには、今ある力でどれくらい喋れるか、どれくらい出来れば実際に使えるのかのイメージを持つことが大切かと思います。』
    全文を読む

卒業生の声

洋一さんインタビュー動画

Q. 英語脳への変化を実感しましたか?


お申し込み

English Boot Camp works on giving you the ability to actually USE all of the English that’s in your brain.

プログラム主宰からメッセージ

児玉 教仁
児玉 教仁イングリッシュブートキャンプ株式会社 代表取締役
ハーバード経営大学院 ジャパン・アドバイザリー・ボードメンバー
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー アドバイザー

代表メッセージ

私はもともと英語が大の苦手で、高校では赤点をもらっていたくらいですが、20歳のときにアメリカに渡り、大学に入学しました。
英語力は、ほぼゼロの状態から、大学で通用するレベルまで一気に引き上げる必要がありました。その際にとった勉強方法から着想を得て改良を重ねたものが、こちらのイングリッシュブートキャンプになります。
私たちの想いは、「英語はそれほど大変ではない」ということです。正しいフォームを得て、最高のプログラムと、最強の講師陣、そして受講生様のチャレンジ精神があれば、たった2日間で圧倒的な上達が見込めます。実際、これまで4000人以上の方が、このイングリッシュブートキャンプを受講され、たった2日で「喋れる」を体現されてきました。最近のアンケートでは9割以上の方が、「英語脳」になったと実感されています。そして何よりもほぼ全員の皆様が、英会話に大きな自信がついたと誇らしげに卒業されていかれます。
よろしければ、是非、濃密な2日間を我々と過ごすことをご検討してみてください!きっと何かが大きくかわると思います!

経歴

  • 1996年 :バージニア州 ウィリアム アンド メアリー大学で政治学・経済学をダブル専攻で卒業
  • 1997年 :三菱商事株式会社入社
  • 2006年 :同社よりハーバード・ビジネス・スクールに2年間派遣され経営修士(MBA)を取得
  • 2007年 :米国に拠点を持つ同社の100%子会社を立ち上げ代表取締役として経営
  • 2011年 :同社退社後、グローバルアストロラインズ社を立ち上げ、グローバル人材育成事業に取り組む
  • 2012年 :ヒューマンリンク株式会社(三菱商事の人事機能がアウトソースされた100%子会社)を開発パートナーとして当イングリッシュブートキャンプ事業を立ち上げる
  • 2018年 :イングリッシュブートキャンプ事業をグローバルアストロラインズの子会社として法人化しイングリッシュブートキャンプ株式会社を設立。同社代表も務める。

著書

  • 「パンツを脱ぐ勇気」 | ダイヤモンド社(2011年)
  • 「ハーバード流宴会術」 | 大和書房(2012年)
  • 「”カタチ”から入るビジネス英会話」| ダイヤモンド社(2016年)
  • 「グローバル・モード」| ダイヤモンド社(2019年)


コース内容/受講料金

短期集中2日間コース(20時間レッスン)

98,000円(税別)

1レッスン(40分)で換算すると約3,300円/レッスン

  • 日程
    2日間
    【1日目】9:20~21:30 【2日目】9:30~18:15
  • 定員
    1開催日程につき最大28名
  • 食事
    3食(1日目昼食・夕食/2日目昼食付き)
  • 交通費・宿泊費
    自己負担となります。ホテルなどのご手配をお願い致します。
    (ご自宅から通われても問題ございません)
  • 開催場所
    イングリッシュブートキャンプ二子玉川ベース(二子玉川駅徒歩5分)
    〒158-0094 東京都世田谷区玉川3丁目15-16金原ビル4F
  • お支払い方法
    各種クレジットカード
    ※クレジットカード支払いでは分割払いがご利用いただけます。

プログラム効果に絶対の自信があるからこそ
全てのお客さまに、安心して英会話の第一歩を踏み出していただくため、
受講料金についてプログラム進行の1/3までにお申し出頂いた場合
「全額返金保証制度」を導入しております。

万が一プログラムにご満足頂けない場合は、1日目の16時までに
お申し出頂けますと受講料の全額を返金させて頂きます

</

よくある質問

お申し込みについて

  • Q平日開催はありますか?
    A現在は月に1,2回のペースで平日開催も実施しております。
    こちらのスケジュールページからご確認くださいませ。「開催スケジュール」
    http://english-bootcamp.com/schedules/
  • Qレベル分けはありますか?
    A当日の朝に英語のレベルチェックテストを実施いたしまして、そちらの結果をもとにグループ分けをさせて頂きプログラムを進行します。
  • Q参加可能な英語力のレベルは?
    A英語力のレベルによる参加制限はございませんが、キャンプの効果を最大限に実感頂けるレベルとしてTOEICスコア350以上を推奨しております。
    TOEICスコアをご存知でない方は、こちらの英語力チェックテストの実施をお願い致します。
    以下の単語リストの理解度が約9割であれば、問題なくご参加頂けます。「単語チェックリスト」
    http://english-bootcamp.com/new-general-service-list-ngsl/
  • Q毎回何名参加しますか?
    A最大28名が定員となっております。18名以上の場合は2教室に別れて実施させて頂いております。
  • Q年齢制限はありますか?
    A18歳以上の方からご参加いただけます。
  • Qキャンセル料はかかりますか?
    A開催日から5日以内のキャンセルには所定の取消料が発生します。
    詳しくはお申し込み規約の『 ■取消し料のかかる場合 』をご覧ください。「お申込み規約」
    お申し込み規約
  • Q何か月前から申し込めますか
    A開催日のおよそ2ヶ月前よりご予約を受け付けております。
  • Q申し込みは何日前まで受け付けていますか
    Aご予約はご参加希望日の2日前まで受け付けております。
    (満席となり次第受け付け終了となります)

プログラムについて

  • Q受講生の年齢層、性別はどのような割合ですか?
    A過去1年間でご参加頂きました受講生様の年齢、性別の分布は以下のようになっております。


  • Qコミュニケーション力に不安があります。
    Aイングリッシュブートキャンプのネイティブ講師やスタッフは生徒様一人一人への細かい気配りを徹底しております。生徒様のタイプに合わせた柔軟な対応で英会話トレーニングに励んで頂くことが出来ます。
  • Q体力が持たなそうなのですが?
    Aプログラムは約一時間ごとに10分程度の休憩を挟みながら進行していきます。これまでに体力が持たないという理由でギブアップされた生徒様はいらっしゃいませんのでご安心くださいませ。
  • Q高校生向けプログラムはありますか?
    A現在は実施しておりませんが、特別イベントで受講生を募集することがございます。

    「学生向けイングリッシュブートキャンプ」
    学生向けイングリッシュブートキャンプ

  • Q領収書、修了証はもらえますか?
    A領収書、修了証につきましてはプログラム終了後にお渡しさせて頂いております。
  • Qベジタリアンなのですが、大丈夫ですか?
    Aお食事の内容についてアレルギー等をお持ちの場合は、開催3日前までにご連絡頂きますとご変更が可能になります。
  • Q持ち物は何が必要ですか?
    A筆記用具のみお持ちくださいませ。英和辞書はプログラム中は必須ではございませんが、休み時間等でご自身でお使いになりたい場合はお持ちくださいませ。
  • Q宿泊施設はありますか?
    A遠方からお越しのお客様にはご自身で近隣のホテルを手配頂き、ご宿泊いただいております。
  • Q講師と生徒の割合はだいたいどれぐらいですか?
    A生徒3名につき1名以上のネイティブ講師とクラスに1名のリーダー講師が担当いたします。例えば、受講生12名参加の際にはリーダー講師1名、担当講師4名の計5名が参加致します。
  • Q外国人講師は、どこの国の出身ですか
    Aアメリカ出身の講師がメインとなり、カナダ、イギリス等、その他の国や地域出身の講師も数名在籍しております。

English Boot Camp

短期集中英会話のイングリッシュブートキャンプ
東京都世田谷区玉川3丁目15-16金原ビル4F

info@english-bootcamp.co.jp

03-5797-9801

営業時間:平日9時~19時

[/fusion_text][/fusion_builder_column][/fusion_builder_row][/fusion_builder_container]