短期集中型英会話スクールならイングリッシュブートキャンプ

English Boot Camp

[お申し込み規約]

本規約の目的

(1)この規約(以下「本規約」といいます。)は、イングリッシュブートキャンプ株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するTV会議の英語(以下「TV会議」といいます。)への参加に関する条件を定めるものです。

(2)本規約の定めに従い、当社にTV会議への参加を申込み、当社が参加を承諾した方(以下「受講生様」といい、受講生様のTV会議への参加申込み及び当社による参加承諾によって成立する受講生様と当社との間の個別の契約を「受講契約」といいます。)は、本規約に定める条件のもとで、TV会議に参加することができます。

(3)TV会議は、以下の内容を含むものとします。

受講生様は、当社が指定する英語でのTV会議におけるコミュニケーション能力の向上を目的とした2時間のキックオフセッション、6時間のプライベートレッスン、2時間のファイナルセッションの合計10時間のオンライン英会話学習プログラムを受講します。

 

お申し込み

(1)TV会議への参加を希望する方(以下「希望者様」といいます。)が、当社に受講契約の申込みをしようとするときは、当社が指定するインターネット予約フォームに必要事項を記入の上、送信し、受講申込みをするものとします。

(2)前項の希望者様が、受講契約の正式な申込みをする場合は、当社が前項の仮予約申込みを承諾した日の翌日迄に、コンビニ決済による受講料のお支払いが必要です。ただし、当該期間内に受講料のお支払いがない場合又は当該期間内に当社が希望者様からのキャンセルのご連絡を受領した場合、前項の仮予約申込みはなかったものとして取り扱います。

(3)当社が提携するクレジットカード会社(以下「提携会社」といいます。)のカード会員である希望者様は、当社が当該希望者様の署名なくして受講料のお支払いを受けることを条件に、カード名、会員番号、カード有効期限その他の必要事項を当社にお申し出いただくこと(以下「クレジットカード払いの申込み」といいます。)により、受講契約の正式な申込みをしたものとみなす取扱いを受けることができます。ただし、当社が提携会社と無署名取扱特約を含む加盟店契約を締結していない場合その他業務上の理由がある場合、当社は当該取扱いをしないものとします。

(4)受講契約は、当社が第2項のコンビニ決済による受講料のお支払い又は前項のクレジットカード払いの申込みを確認し、希望者様に契約の締結を承諾する旨の通知を電子メール、FAX、留守番電話その他の手段により発した時に成立し、以後希望者様は受講生様としての地位を取得します。ただし、当社は、希望者様が18歳未満の場合、当社と競業する事業を営む者が当社の事業を調査する目的で参加されようとする場合、又は暴力団関係者、特殊知能暴力集団等(以下、総称して「反社会的勢力」という。)に該当する場合、その他合理的な理由がある場合は、受講契約の締結を承諾しないことがあります。 

 

取消料のかかる場合(受講生様による契約の解除)

(1)受講生様が、受講契約の成立後、次の表の左欄の時点で受講契約を解除したときは、当社に対し、それぞれ同表の右欄の取消料を支払うものとします。

TV会議キックオフセッション開催3日以上前の取消

受講料の0%

TV会議キックオフセッション開催前日から2日前までの取消

受講料の50%

TV会議キックオフセッション開催当日以降の取消

受講料の100%

(2)前項の場合、当社は、受講生様に対し、解除の翌日から起算して14日以内に、お支払い済みの受講料から前項の取消料を控除した金額を払い戻します。ただし、受講生様が、クレジットカード払いの申込みにより受講契約を締結していたときは、当社は、提携会社のカードにより所定の伝票への受講生様の署名なくして取消料の支払いを受けた上、提携会社のカード会員規約に従って、受講生様に対し、お支払い済み又はお支払い予定の受講料から前項の取消料を控除した金額を払い戻します。

 

取消料のかからない場合(受講生様による契約の解除)

(1)「取消料のかかる場合(受講生様による契約の解除)」の規定にかかわらず、受講生様は、下記の場合は取消料をお支払いせずに受講契約を解除することができます。

①正式な申込み後に受講契約内容に重要な変更が行われたとき。
②当社の責に帰すべき事由により、正式な申込み後に当初の日程通りのオンラインレッスン開催が不可能となったとき。

 

 

当社による契約の解除

次の場合当社は受講契約を解除することができます。

①正式な申込みの後に、受講生様が反社会的勢力に該当することが判明したとき。 ②正式な申込みの後に、当該申込みについて、当社と競業する事業を営む者が当社の事業を調査する目的で受講契約の申込みをしたものであることが判明したとき。 ④病気、その他の受講生様の事情によりオンラインレッスンの円滑な開催が不可能なとき。 ⑤受講生様が本規約又は受講契約に違反したとき。 ⑥台風や地震等の天災、疫病等の流布、大規模なネットワーク障害等によりオンラインレッスンの実施が困難であると当社が判断したとき ⑥前各号に定めるほか、受講契約の継続が困難であると当社が認めたとき。

 

受講生様の責任

(1)受講生様は、オンラインレッスンに参加するにあたって、当社の指示に従わなければなりません。

(2)受講生様は、弊社所属講師に対して弊社を通さず個別のオンラインレッスン等の交渉を一切おこなってはなりません。

(3)受講生様は、弊社所属講師と個人の連絡先を交換してはなりません。

(4)受講生様が本規約若しくは受講契約に違反し、又はその他故意若しくは過失により当社に損害を生じさせたときは、当該受講生様は当社の損害を賠償しなければなりません。

(5)受講生様は、当社から提供される情報を活用し、本規約又は受講契約に規定された受講生様の権利・義務その他の内容について理解するように努めなければなりません。

(6)受講生様は、オンラインレッスン開始後に、本規約又は受講契約その他の当社との間の契約に規定されたサービスについて、規定内容と異なるものと認識したときは、速やかに当社又は当社の手配代行者にその旨を申し出なければなりません。 受講生様が当該申し出を怠ったときは、当社は、本規約又は受講契約その他の当社と受講生様との間の契約の規定内容と実際のサービスの差異(ただし、当社の故意又は重過失により生じたものを除きます。)に起因する損害につき一切の責任を負いません。

 

当社の責任

(1)当社は、受講契約に関し、当社の責めに帰すべき事由により受講生様に損害を与えた場合には、その損害を賠償します。 (2)前項の賠償額は、受講生様が当社に支払った受講料の額を限度とします。ただし、当社の故意又は重過失による場合は、この限りではありません。

キックオフセッションの予約・キャンセル規定

[キックオフセッションの予約について]

レッスンの予約はレッスン開始24時間前まで行えるものとします。

 

[キックオフセッションのキャンセルについて]

予約したレッスンのキャンセルは前日までであれば1度のみ行えるものとします。レッスン当日のキャンセルは出来ずに欠席扱いとなります。その場合、所定の手数料(税別5,000円)をお支払頂くことで欠席分のレッスンを受講することが可能です。

 

プライベートレッスンの予約・キャンセル規定

[プライベートレッスンの予約について]

キックオフセッション受講後、プライベートレッスンの予約が可能になります。レッスンの予約はレッスン開始24時間前まで行えるものとします。受講生様は予約した直近のレッスンを受講する前より、次回のレッスン予約ができるものとします。

[プライベートレッスンのキャンセルについて]

予約したレッスンのキャンセルは24時間前まで行えるものとします。レッスン開始の24時間前を過ぎた場合、キャンセルは出来ずに欠席扱いとなります。その場合、欠席分のレッスンは受講済みと見なし、総レッスン時間は欠席のレッスン時間分短縮されます。

ファイナルセッションの予約・キャンセル規定

[ファイナルセッションの予約について]

全てのプライベートレッスンを受講後、ファイナルセッションの予約が可能になります。レッスンの予約はレッスン開始24時間前まで行えるものとします。

 

[ファイナルセッションのキャンセルについて]

予約したレッスンのキャンセルは前日までであれば1度のみ行えるものとします。ただしキックオフセッションで既にレッスンのキャンセルを行っていた場合はファイナルセッションのキャンセルは出来ません。またレッスン当日のキャンセルも出来ずに欠席扱いとなります。その場合、所定の手数料(税別5,000円)をお支払頂くことで欠席分のレッスンを受講することが可能です。

弊社講師都合によるキャンセル規定

予約したレッスンの講師が体調不良や通信機器の障害等で急遽レッスンを実施出来ない場合、予約したレッスンがキャンセルとなる場合があります。この場合、レッスンは再受講となり、欠席扱いにはなりません。

レッスン開始後、講師側の個別の問題(講師側が設置した通信機器の障害、講師の体調不良等)により本サービスの利用が1レッスンにつき5分以上中断し、受講生様がその旨を当社窓口に問題を通報した場合、レッスンは再受講となり、欠席扱いにはなりません。

 

レッスンの途中参加/途中退出について

[キックオフセッション/ファイナルセッションについて]

受講生様は、レッスン開始30分以内であればレッスン参加が可能です。ただしレッスン時間の延長は致しません。途中退出についても可能ですが、その場合もレッスン消化と致します。レッスン開始30分経過後はレッスンに参加することは出来ず欠席扱いとなります。その場合、所定の手数料(税別5,000円)をお支払頂くことで欠席分のレッスンを受講することが可能です。

[プライベートレッスンについて]

プライベートレッスンはご予約時間内であれば途中参加、また途中退出は可能で御座います。ただし途中参加した場合も時間の延長は致しません。また途中参加/途中退出された場合も1レッスン消化と致します。

 

受講生様の交替

受講生様は当社が承諾した場合、TV会議初日の前日までの間に所定の手数料をお支払いいただくことにより、受講契約上の地位を他人に譲渡することができます。

 

本規約の変更

当社は、受講生様に変更内容及び変更の時期を周知することにより本規約を変更することができるものとし、本規約を変更した場合、受講契約に基づくサービスに関する一切の事項は、変更後の本規約によるものとします。

 

準拠法及び管轄

(1)本規約及び受講契約の準拠法は日本法とします。 (2)本規約又は受講契約に関する紛争は、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2020年6月19日制定