日本の温泉ルールを英語で伝える4つの簡単フレーズ-無料レクチャー動画

『日本の温泉ルール』を覚えるべき理由とは?

海外の方が日本に来た時に緊張してシャイになる場面、それは温泉に入る時です。
日本の温泉での経験は、たいてい外国からの旅行者にとって特別な思い出となります。
温泉では非常にユニークで素晴らしい経験ができますが、海外から来た多くの方は温泉でのルールやエチケットをあまり知りません。
特に見知らぬ人達の前で裸にならないといけないという状況にはなじみがなく、助けが欲しいと思うのではないでしょうか。
そこで、もしどうしたらいいのか分かっていないようであれば、積極的に声をかけてみてください。

【覚えるべき4つの簡単フレーズ】

  1. Remove all clothes in the changing room.(脱衣所で服を全て脱ぐ。)
  2. Wash your body before entering the bath.(湯船に入る前に体を洗う。)
  3. Rinse off all soap before getting in the bath.(湯船に入る前にお湯で石鹸を流す。)
  4. And number four, last one, don’t put your towel in the bath.(そして4つ目、最後です。タオルを湯船に浸けてはいけない。)

たったこれだけで外国人観光客は大いに救われます。ぜひ積極的に話しかけてみましょう。
この機会になるべく多くの方に英語を使うきっかけを見つけて欲しいと願っています。

[以下はレクチャー動画の全文]

Hi everyone Rob here from English boot camp.
イングリッシュブートキャンプのロブです!

Today I want to talk to you about rather special situation.
今日は、ある意味特別な場面についてのお話です。

Maybe you’re a little bit shy about speaking to foreigners
ときに、海外の方に話しかけるのは、恥ずかしかったり

or a little bit nervous about using your English in a real situation
英語を使ったりするのは緊張したりするかもしれません。

but I want to talk about a situation where a foreign person
ただ、この時だけは、海外の方がとても話かけてほしい、という

would be very very happy if you came up to speak to them.
そんな場面があります。

A situation where maybe they feel a little bit shy and a little bit nervous and that is in
the Onsen or the Hot Spring.
彼らが少し緊張してシャイになる場面、それは、温泉に入る時です。

The Japanese Onsen experience is usually one of a foreign visitors highlights of their time in Japan.
日本の温泉での経験は、たいてい外国からの旅行者にとって旅行のハイライトとなります。

It’s a really really unique wonderful experience but many foreign people are not familiar with the rules and the etiquette of visiting on an Onsen.
温泉では非常にユニークで素晴らしい経験ができますが、海外から来た方の多くは温泉でのルールやエチケットをあまり知りません。

So in this kind of situation, they might need some help and they will also maybe not feel so confident because maybe they’re not used to being naked in a room full of strangers.
特に、見知らぬ人達の前で裸にならないといけないという状況にはなじみがなく、日本人からの助けが欲しいと思うのではないでしょうか。

So if you see a foreign person looking a little bit shy in the hot spring, if they look like they’re not so sure about what to do, please don’t hesitate to go up and help them.
ですから、もし少し恥ずかしそうにしている外国の方を温泉で見かけたら、また、どうしたらいいのかわかっていないようであれば、積極的に声をかけてみてください。

And today I want to talk to you about a few phrases that will help you in this situation so let’s practice.
今日は、このような場面でよく使われるフレーズを紹介したいと思います。練習してみましょう。

Okay today I want to talk about four phrases.
では、今日は4つのフレーズを使ってみましょう。

The first one is remove all clothes in the changing room.
まず1つ目、脱衣所で服を全て脱ぐ。

Remove all clothes in the changing room.
脱衣所で全ての衣服を脱ぐ

Number two, wash your body before entering the bath.
2つ目、湯船に入る前に体を洗う。

Wash your body before entering the bath.
湯船に入る前に体を洗う。

Number three, rinse off all soap before getting in the bath.
3つ目、湯船に入る前にお湯で石鹸を流す。

Rinse off all soap before getting in the bath.
湯船に入る前にお湯で石鹸を流す。

And number four, last one, don’t put your towel in the bath.
そして4つ目、最後です。タオルを湯船に浸けてはいけない。

Don’t put your towel in the bath.
タオルを湯船に浸けてはいけない。

All right! Those four phrases will be very very useful for helping a foreigner understand the rules and the etiquette of an onsen but there’s a little bit of a problem here.
はい、この4つのフレーズは外国の方に温泉のルールやエチケットを理解してもらうのにとても便利ですが、少し問題があります。

They’re a bit too strong.
言い回しが強すぎるのです。

These instructions are instructions you can sound like a little bit like a boss or a teacher and it can be easy to sound too direct. So what we want to do is to sound more welcoming and more friendly, we should soften these instructions by using a couple of extra words.
これらの言い回しは、上司や教師が指示をするような口調に聞こえます。直接的すぎる表現なのです。もう少し好意的なニュアンスに聞こえるよう、言い回しをやわらげたり、言葉遣いを変えてみたりしてみましょう。

Now luckily, they’re very very easy to remember.
意外にも、とても簡単な事です。

We just have three that we will talk about today.
今日は3つだけ覚えてください。

The first one is just the word please.
1つ目は、ただ“please”を付けるだけ。

Easy right?
簡単ですね。

We just put it at the front of the sentence.
文章の最初に付け足すだけでいいのです。

The second one is make sure to.
2つ目は、“make sure to”を使います。

Make sure to.
“make sure to”
And the third and final one is be careful to.
3つ目は、 “be careful to”を使います。

Be careful to.
“be careful to”
We can just put these words in front of any instruction and it will make it much softer, more friendly and a bit more welcoming.
これらの言葉を使うだけで、言い回しがよりやわらかく、フレンドリーで、好意的なニュアンスになります。

So when you put them together, they will sound a little bit like this.
これらのフレーズを使って言うと、このようになります。

Number one, “Please remove all clothes in the changing room.”
1つ目、「脱衣所で全ての衣服を脱いでください。」

Number two, Make sure to wash your body before entering the bath.
2つ目、「湯船に入る前に体を洗うのを忘れない様にしてください。」

Number three, Be careful to rinse off all soap before entering the bath.
3つ目、「湯船に入る前にお湯で石鹸を流すことを心がけてください。」

And number four, Make sure to not put your towel in the bath.
4つ目、「湯船にタオルを浸けないように注意してください。」

That ones are negative so it’s a little bit different.
4つ目は否定形なので、make sure to の後にnotが付きます。

Make sure to not put your towel in the bath. And that’s all. Easy right?
「湯船にタオルを浸けないように注意してください。」これだけです。簡単ですね。

Anyway, I hope that these phrases are useful for you and remember if you see a foreign person looking a little bit nervous in the onsen, please don’t be shy about going up and talking to them.
とにかく、これらのフレーズは便利なので是非使ってください。そして次回温泉で緊張気味の外国の方を見かけたら躊躇せず積極的に話しかけてみてください。

They probably feel much more nervous than you do.
多分、声をかけるあなたよりも彼らの方がむしろ緊張しているはずですよ。

I remember the first time I went to an onsen, I was quite shy.
僕が初めて温泉に行った時、緊張して人に聞けなかった事、今でも覚えています。

Luckily my Japanese friend was there who could teach me how to do everything.
幸い、僕の日本人の友達が一緒にいたので、温泉でどうすればいいかを全部教えてくれました。

Or maybe in the future, you can be somebody’s Japanese friend.
もしかしたら、あなたも将来、誰かにとっての日本の事を教えてくれる「日本人の友達」になるかもしれませんね。

Anyway I hope that this was helpful
それはさておき、今日の表現使ってくださいね。

and I’ll see you again next time.
ではまた次回お会いしましょう。

Bye.

2018-11-27T15:26:36+00:00

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください