短期集中型英会話スクールならイングリッシュブートキャンプ

English Boot Camp

それでも僕はググらない「ネギマの奇跡」

ググらないことで、朝からネギマの奇跡を発見した。

糖質オフダイエットを試みている自分は、朝飯から、焼き鳥なんかを食べる(そういう意味では、ローソンのでかい焼き鳥は有難い。求めやすい価格で、1本から頼めるし、また、美味しい)のだが、今朝も、焼き鳥、それもネギマを2本頂いた。

続きを読むそれでも僕はググらない「ネギマの奇跡」

英会話の心理的障壁にさよならをするために正したい2つの勘違い

みなさま、こんにちは。イングリッシュブートキャンプのGENERALこと児玉です。

フィリップ・マーロウの名言によれば、「警官とさよならを言う方法はまだ発明されていない」*そうですが、「英会話の心理的障壁にさよならを言う方法」はご紹介できます。

続きを読む英会話の心理的障壁にさよならをするために正したい2つの勘違い

イングリッシュブートキャンプスタッフ主宰から新年のご挨拶

改めまして、新年、あけましておめでとうございます!

1月1日より、2018年の英会話学習のロケットスタートを切るためのブログエントリー「英会話の苦手意識がなかなか消えない本当の理由」の全12回の連載をしておりましたため、ご挨拶が遅くなりました。

今年も、皆様にとって幸多き年になるよう心からお祈り申し上げます。

続きを読むイングリッシュブートキャンプスタッフ主宰から新年のご挨拶

英会話の苦手意識がなかなか消えない本当の理由【12】 『英会話にとって一番大切なもの』

「英語なんて話せない!」と苦手意識を感じている方。イングリッシュブートキャンプという短期集中のプログラムを運営してきた私達が学んできた、英語の苦手意識を払拭し「話せる!」まで到達する実践的な手法を12連載で紹介させて頂きたく思います。

「日本語」モードから、「英語」モードへ、カチッとスイッチを入れかえればグローバルコミュニケーションがうまくいくわけではありません。

続きを読む英会話の苦手意識がなかなか消えない本当の理由【12】 『英会話にとって一番大切なもの』

英会話の苦手意識がなかなか消えない本当の理由【11】 会話の『構造』が、いまひとつ

「英語なんて話せない!」と苦手意識を感じている方。イングリッシュブートキャンプという短期集中のプログラムを運営してきた私達が学んできた、英語の苦手意識を払拭し「話せる!」まで到達する実践的な手法を12連載で紹介させて頂きたく思います。

「日本語」モードから、「英語」モードへ、カチッとスイッチを入れかえればグローバルコミュニケーションがうまくいくわけではありません。

続きを読む英会話の苦手意識がなかなか消えない本当の理由【11】 会話の『構造』が、いまひとつ

英会話の苦手意識がなかなか消えない本当の理由【10】『英会話の最大の防御力となる意外なもの』

「英語なんて話せない!」と苦手意識を感じている方。イングリッシュブートキャンプという短期集中のプログラムを運営してきた私達が学んできた、英語の苦手意識を払拭し「話せる!」まで到達する実践的な手法を12連載で紹介させて頂きたく思います。

「日本語」モードから、「英語」モードへ、カチッとスイッチを入れかえればグローバルコミュニケーションがうまくいくわけではありません。

続きを読む英会話の苦手意識がなかなか消えない本当の理由【10】『英会話の最大の防御力となる意外なもの』

英会話の苦手意識がなかなか消えない本当の理由【9】 出だしから『わたしは小者ですから』となっている

「英語なんて話せない!」と苦手意識を感じている方。イングリッシュブートキャンプという短期集中のプログラムを運営してきた私達が学んできた、英語の苦手意識を払拭し「話せる!」まで到達する実践的な手法を12連載で紹介させて頂きたく思います。

相手の大切な時間をこちらに振り分けてほしい私たちにとって、自己紹介は相撲の立合いのように高い集中力をもって全力であたりたい事柄です。

ここで相手を圧倒して一気に相手の心を掌握し、相手のアテンションを獲得したいものです。

続きを読む英会話の苦手意識がなかなか消えない本当の理由【9】 出だしから『わたしは小者ですから』となっている